アイペット損害保険トップ > ペット保険「うちの子」お支払い事例

ペット保険「うちの子」お支払い事例

動物病院にかかると、実施どれぐらいの費用がかかるのでしょう?
いくつかのケースを基に、診療費用例をご紹介します。

腫瘍 アレルギー性皮膚炎 尿石症

腫瘍

体をなでていたら、できものがあることに気付き動物病院へ連れて行きました。
できものの検査をしてもらうと、腫瘍であることがわかり、摘出手術を行いました。

ページトップへ戻る

アレルギー性皮膚炎

皮膚が赤くなり、かゆがっていたので動物病院で受診しました。検査の結果「アレルギー性皮膚炎」と診断され、動物病院での薬浴と投薬治療を継続して行っています。(1か月に2回のペースで継続して)

ページトップへ戻る

尿石症

血尿が出たため、気になって動物病院へ連れて行きました。検査の結果「尿石症」と診断され、結石の摘出手術を行いました。
※アイペット損保へご請求いただいたデータを元に作成しており、診療費等の一般的な平均・水準を示すものではありません。
※各診療項目の金額は、動物病院によって異なります。
※お支払いさせていただく保険金は、各商品の支払限度額・支払限度日数(回数)等の補償範囲に準じます。

ページトップへ戻る

かんたんWEBお申込みはコチラ 資料請求はこちら
アイペット損害保険株式会社
  • アイペット損害保険株式会社
  • 〒106-0032
  • 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル10F
  • TEL:03-5574-8610 FAX:03-5574-8431
株式会社ファーストプレイス
  • 株式会社ファーストプレイス
  • 〒107-0062
  • 東京都港区南青山5-4-40 5F

※本商品につきまして、代理店は保険契約締結の媒介を行います。
保険契約は、お客さまの保険契約のお申込みに対してアイペット損害保険株式会社が引受けの承諾を行った場合に限り成立します。

募1808-001(20.07)